皮膚科

一般皮膚科:専門医療機関として細やか、適切にアドバイス

保険取扱医療機関として一般皮膚科診療を行います。
小さいお子さまからお年寄りまであらゆる皮膚病に対し、しっかりと治療を行なっております。例えば、皮膚科で最も良く処方されるステロイド外用薬も、正しい「タイミング」と「塗り方」と「回数」で行う事により、初めて副作用を上手に抑えて最大の治療効果を得ることができます。

ただ単純に処方するだけで終わる事なく、このような細やかな点まで専門医療機関に相応しい適切なアドバイスを心掛けております。

 

小児皮膚科:毎月のケアで「病気になりにくい肌」を作っていきます

アトピー性皮膚炎、とびひ、水いぼ、手足のいぼ、あせも、カンジダ性皮膚炎、水ぼうそうなどお子様に多い皮膚疾患を専門的に診察いたします。近年、乳幼児期の保湿を中心とした「正しい皮膚のケア」が、その後のアレルギー体質の予防にとても大切なことが分かってきました。皮膚が荒れたままでいると、そこからアレルゲンが入りこみ、ますますアレルギー体質になってしまう可能性があります。当院では、このように日常に欠かせない正しいスキンケア指導までしっかりと行い、小さいうちから「病気になりにくい肌」を作っていくことを目標としております。どんなことでもお気軽にご相談ください。

皮膚科湿疹

Posted by 中野 貴光